浜松市でインプラントをお考えなら、浜北インプラントサロンへ!浜北区役所前の鈴木デンタルクリニックが運営。

治療前後に気を付ける事

インプラント治療をおすすめできない事例

インプラント治療は、基本的には歯を失った方であればどなたでも受けることが出来ます。しかし、中にはインプラント治療をおすすめできないケースもございますので、下記をご理解のうえ、担当歯科医師とよくご相談ください。

お子様・ご高齢の方

インプラントを埋入した部分は骨の成長が妨げられるので、成長期のお子様にはインプラントをおすすめしておりません。
ご高齢の方の場合、厳密な年齢制限はなく、70代くらいまで可能だといわれています。ただし、ご高齢の方では身体機能の低下により、外科処置などのストレスに対して敏感になっているので、治療に際しては配慮が必要となってきます。

禁忌症

身体に大きな疾患を持つ場合、インプラント手術を受けることが出来ません。具体的には、

などです。ただし、一概には言えない場合が多くありますので、事前にご相談の上、検査を行う中で治療可能かどうか判断いたします。

インプラント手術を受ける前には

手術のご予約について

術後に腫れる可能性はありますので、術後1週間程度は大事な予定・行事は避けてください。(術後10日後ごろに抜糸を行う予定です。)

体調管理

手術前日は、十分な睡眠をお願いします。
当日、軽い風邪などの症状(鼻水や咳など)であれば特に問題はありませんが、熱がある場合には担当歯科医師と相談し、手術を延期することも考えましょう。

手術当日までの準備

あらかじめ、3日前から抗生物質を服用していただきます。
手術直後は食事がしにくくなることもありますので、手術前には普段通りの食事をとってください。
手術直前には、お手洗いを済ませておきましょう。

インプラント手術後の注意事項

1.植立したインプラントに力が加わらないように注意

1回法はヘッドが口腔内に出ているため、食物・舌・歯ブラシ・義歯などによる外力が加わらないように注意してください。
上下でかみ合う歯が残っている場合には、傷口に食物がいかないように注意して召し上がってください。
 (お粥、オートミール・ヨーグルト・豆腐・野菜ジュース・はんぺん・うどん・煮魚など。ミルクはたくさん飲んでください。)
義歯をご使用の方は、指示通りにお使いください。

2.手術当日の注意

手術当日の激しい運動・入浴は避けてください。(シャワー程度は可能です。)
手術当夜は、多少高めの枕をお使いください。腫れを少なくするために有効です。
 熱っぽい時は濡れたタオルで冷やしてください。

3.手術後1週間、避けること

アルコール / たばこ / サウナ は避けてください。
 出血しやすくなったり、治癒が遅れる可能性があります。

4.手術直後の注意

手術翌日、出血が確認されたらうがいを頻繁に行って、清潔にしてください。消毒に来院された際に、うがい薬をお渡しします。
お渡ししたお薬は、必ず指示通りに服用してください。(術後3日前後の抗生物質の服用が必要です。)

手術を受けられた部分に関する疑問、不快な症状が見られた場合は、担当医師へ遠慮なくご連絡ください。

5.アフターケアについて

術後も長くインプラントを使い続けていただくためには、定期的に検診にお越しいただくこと、また毎日のご自宅でのケアが不可欠です。

1.定期検診時のチェックポイント
上部構造を装着後、1週間後・1ヶ月後・3ヶ月後・6ヶ月後に定期検診を受け、予後経過をチェックすることが必要です。インプラント施術部分だけでなく、すべての歯や歯周組織、歯列やかみ合わせについても確認し、術前や術直後の状態と比較しながら診査します。

2.プラークコントロール
インプラントの周囲は、装着前より汚れが溜まりやすくなります。そこで検診時には、口腔内の汚れ・細菌など衛生状態のチェックとクリーニングを行います。
ご自宅では、毎日の歯みがきを欠かさないことはもちろん、歯間ブラシなどでの汚れ除去を行ったり、専用の道具を使ったケアを行っていただく場合もあります。

3.術後のトラブル対策
上部構造の破損や脱離、インプラントの部分がぐらつく、痛みが出るなどのトラブルが発生した場合には、すぐにご連絡ください。
どちらの場合もすぐに処置を行い、その後再手術の必要性の有無を見極めます。
≫術後の保障について

金属アレルギーが心配な方へ

一般的に金属アレルギーの原因となりやすい金属にはニッケルやクロム、銀、水銀などがあります。
これに対し、インプラントで使用するチタンは生体親和性が非常に高く、アレルギーや拒絶反応の心配がないとされています。どうしても心配な方は、事前に皮膚科やアレルギー科などでチタンのアレルギー検査を受けてから受診されてはいかがでしょうか。