浜松市浜北区の鈴木デンタルクリニックでは、矯正歯科や審美歯科、ホワイトニング、インプラントなどを行っています。

医療法人社団 藍住会
SUZUKI DENTAL CLINIC
鈴木デンタルクリニック

TEL 053-585-5575
木曜・土曜午後も診療します

インプラント

インプラントって?

失った歯の代わりとなる「人工歯根(インプラント)」をあごの骨に埋め込み、その上に人工歯をかぶせるという治療方法です。
インプラントは、取り外し式の入れ歯とは違って違和感がなく、噛む力も天然歯の約90%程まで回復でき、見た目にも天然の歯に非常に近いです。
近年のインプラント治療はオステオインテグレーション(チタンインプラント)、バイオインテグレーション(HAインプラント)といって、骨とインプラントが強固に結合するため、成功率が飛躍的に向上しました。(「第3の歯」とも呼ばれます。)日本では10年間のインプラントの生存率は95.7%(H21,日本口腔インプラント学会)と言われています。

当院のインプラントの特徴は、基本的に2回法3iインプラントを使用しております。補綴主導型で、機能はもちろん審美も追及しております。またインプラントを一生もたせるために、インプラントオペ時に骨を増やす処置(GBR)を行うことがあります。また患者さまがブラッシングしやすい環境をつくるために硬い歯茎(角化歯肉)をつくることもあります(歯肉弁根尖側移動術、遊離歯肉移植術))。

当院では、すべての症例でCTを撮影し、骨の高さや厚み、くぼみを把握して適切なインプラントサイズを決定し、安全なオペを提供しております。

またインプラント治療のより確実な成功と最適な治療プランの実現のために、世界最先端の光機能化技術(セラビーム アフィニー)を 導入しております。

歯を失ってお困りの方、インプラントについてのご相談をお持ちしています。


インプラントについて、より詳しく知りたい方は当院のインプラント専門サイト『浜北インプラントサロン』へアクセスしてください!

 

日本口腔インプラント学会認定医養成講座修了

浜北インプラントサロン 専門サイトへ

インプラント治療の流れ

1.検査診断・治療計画 → 2.インプラント埋入手術 → 3.人工歯の取り付け → 4.メンテナンス
1. 

模型やレントゲンなどによる十分な検査を行い、治療計画を立ててゆきます。、CTによるあごの骨の断層撮影も行います。
あなたにインプラント治療が適しているかどうか、また想定される痛みなどの有無を判断し、詳しくご説明します。同時に、必要な治療期間・費用等についても説明いたします。

2.

人工歯根をあごの骨に埋め込みむ一次手術を行います。(虫歯や歯周病があれば、先に治療を済ませます。)
術後、骨とインプラントがしっかりと結合するまで治癒期間(2〜6ヶ月)を設けます。
その後、インプラントのヘッド部を歯肉の上に露出させる二次手術を行います。

3.

インプラントがあごの骨と結合したら、インプラントの上部に人工歯を取り付けます。最近では白色のセラミックの人工歯を使用して、より天然の歯に近い見た目にすることが多いです。ゴールドなどの金属の人工歯や、磁石による取り外し式のものもあります。

4.

治療後は、歯科医院での定期的なプロフェッショナルケアと、日々のホームケアが不可欠です。最初は1ヶ月、その後は約3ヶ月ごとに検診を行います。自分の歯と同様、正しいお手入れを続けていれば、炎症も起こらず長く使い続けられます。

 

インプラント埋入前

↓

埋入後、人工歯を被せた後

歯を失ったときの3つの治療法 メリット・デメリット

治療方法 メリット デメリット

放置
●ありません。 ●抜けた歯の周りや対合する歯が動き、弱くなります。
●噛む機能や発音に支障をきたします。
●見た目にも悪いです。

ブリッジ
●味覚や食感などの違和感があまりありません。
●見た目も比較的自然です。
●保険内でできるものもあります(銀歯)。
●失った歯の両側の健康な歯を削って、ブリッジを取り付けます。
●支えになる両側2本の歯に負担がかかります。
●食べかすが詰まりやすくなります。

入れ歯
●ほとんど歯を削らずに治療できます。
●取り外してお手入れができます。
●一般的な治療のため、比較的簡単に進められます。
●形状が合わないと、異物感や痛みが出る場合があります。
●ばねと歯が接する部分の摩擦で傷や痛みが出ることもあります。
●歯肉がやせると、歯が揺すられて抜ける原因となるため、裏打ちが必要です。
●噛む力は自分の歯の半分くらいになり、固い物が食べ辛くなります。

インプラント
●自分の歯のような感覚で噛むことができます。
●見た目も自然の歯とあまり変わりません。
●健康な歯を傷つけずに入れられます。
●しっかり固定するとあごの骨がやせるのを防ぐことができ、また長持ちします。
●人工歯根の埋入手術が必要です。
●保険外の自費診療になります。
●体質や疾患によっては受けられない場合があります。(重度の糖尿病の方など)
●細菌感染を防ぐための定期ケアが特に重要です。

インプラント治療料金規定

お支払いはインプラント植え込み時に総額治療費の半分、上に歯が入った時に残りの治療費をお支払いいただきます。

インプラント埋入費
(手術料,人工歯含む,)
¥350,000
【オプション】
GBR(骨再生誘導法) \50,000〜200,000
症例(難易度)によって異なります。
ソケットリフト 1歯につき \50,000
サイナスリフト     ¥300,000

医療費控除適用も可能です。
別途消費税が掛かります。
>> 詳しくはこちら(浜北インプラントサロンへ)

 

インプラント埋入手術

資料請求画面へ
PAGE TOP